« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

030:敗(畠山拓郎)

闇が呼ぶ退廃的な誘惑に敗けてたまるか太陽シャワー

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

029:座(畠山拓郎)

新妻の席には誰が座るのか新居のための図面が練らる

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

028:脂(畠山拓郎)

活きのいい声だしゆこう40代脂が乗った男になって

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

027:損(畠山拓郎)

わがままに誰かに損を押しつけて市場原理と金の奴隷に

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

026:シャワー(畠山拓郎)

音楽の熱いシャワーを浴びながら心の奥の叫び声聞く

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

025:触(畠山拓郎)

恋猫よもっと触れ合いお互いをもっと知りたいもっともっとと

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

024:玩(畠山拓郎)

玩ぶつもりもないし真剣だ玩ばれるつもりもないが

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

023:必(畠山拓郎)

必ずやこの壁破り新しい希望に添える僕になりたい

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

022:突然(畠山拓郎)

突然に旅立ちの日はやってきて新たな恋の予感している

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

021:示(畠山拓郎)

腹を割りざっくり話しすっぱりと好意を示すことが苦手で

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »