« 007:驚(畠山拓郎) | トップページ | 009:程(畠山拓郎) »

008:深(畠山拓郎)

深情けならばそのまま連れてって別れのこない二人の国へ

|
|

« 007:驚(畠山拓郎) | トップページ | 009:程(畠山拓郎) »

コメント

こんにちは。短歌人の天野慶です。
以前は歌集を送りいただきましてありがとうございます。
お礼が遅くなりまして大変申し訳ありません。
「NHK短歌」テキストの原稿依頼を差し上げたいのですが、お手数ですがいちど私のアドレスまで
ご連絡いただけますでしょうか?
よろしくお願いいたします!

投稿: 天野 慶 | 2012年11月 2日 (金) 13時05分

こんにちは。『ウタノタネ』読まさせて頂いています。「NHK短歌」もジ・セ・ダ・イ・タ・ン・カ、楽しく拝読しています。
メールをお送りする件、承りました。
原稿依頼、ありがとうございます。

投稿: たくろう | 2012年11月 2日 (金) 13時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/28819/44066027

この記事へのトラックバック一覧です: 008:深(畠山拓郎):

« 007:驚(畠山拓郎) | トップページ | 009:程(畠山拓郎) »