« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

096:複(畠山拓郎)

フレンズが複数形と気がつけば複雑系に惑うこの頃

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

095:しっぽ(畠山拓郎)

「たのむからしっぽをだしてくれないか」あおなみ線でポニョですかいな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

094:沈黙(畠山拓郎)

沈黙を意図したわけじゃないけれど言葉の出ない時もあります

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

093:周(畠山拓郎)

よっこらしょ周りを見ればよいよいと天動説を信じたくなる

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

092:生い立ち(畠山拓郎)

生い立ちの真実などは知りえぬが本人なのは今の自分さ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

091:渇(畠山拓郎)

渇いてる愛を潤すオアシスの側に住みたい今夜も砂漠

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

090:メダル(畠山拓郎)

狙うのは君のハートの金メダル陣内ですら紀香射止めた

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »