« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

075:量(畠山拓郎)

不器用に不器用にしか生きられぬこんな器量の俺さまなんだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

二股といわれるので

恋人の候補を絞り公認は一人にしなきゃ一人区だし

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

074:銀行(畠山拓郎)

恋愛の銀行口座が一本にまとまりにくい保護がないから

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

立ち合い

立ち合いで突っ張ってるから組めないと指摘もされる恋愛勝負

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

073:寄(畠山拓郎)

相四つで寄り切るはずがうっちゃられ恋の勝負は黒星続き

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

恋してる:04

「恋してる」(まず仲良くなれ)「どうやって」(困ったもんだ我に籠るな)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

恋してる:03

またしても自分一人で走ってない?相手の気持ちも考えようよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

恋してる:02

恋してるどうやらそれは確かだと電車に揺られ自分に問えば

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

恋してる:01

ズキズキズキもしかしたら恋してるまたまた一人相撲じゃないか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

072:緑(畠山拓郎)

緑色ずっとずうっと好きだったこのごろ好きな色がいろいろ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

071:メール(畠山拓郎)

寂しくて友達宛てにメールするひとりじゃないと夜が和らぐ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

070:籍(畠山拓郎)

現住所移籍しようと先走る彼女を未だゲットしてない

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

069:呼吸(畠山拓郎)

眠るとき同じ空気を呼吸する相手がいたらいいんだろうな

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »